目の大きさを取り戻すために大阪で眼瞼下垂の治療

若い頃の目元に戻っただけでなく眼精疲労も無くなった

目の大きさに自信があったが瞼が垂れ下がるようにクリニックで眼瞼下垂と言われ治療のため手術を受ける若い頃の目元に戻っただけでなく眼精疲労も無くなった

3週間後に術後の顔を見て予想以上に驚いてくれて、同じように瞼が下がってきて悩んでいる友人は手術を検討しているそうです。
目元が若い頃のように戻ったこと以外にも、嬉しい副効果がありました。
これまで眼精疲労に悩まされていて、疲労回復に効く目薬が手放せなかったのですが、今では疲れを感じることがありません。
いつもスッキリとしていて、就寝する頃も朝と同じように快適なコンディションを保てています。
酷い時には目を開けているのが辛かったり頭痛に悩まされることもありましたので、これも手術を受けて良かったと思える理由の一つです。

こんにちわ☀
自分も男ですが今月11日に眼瞼下垂手術をすることになりました。

色々検索してると気分屋OLさんのツイートにであったのでリプしてます。

手術の不安を共有したくて・・・
ちなみに大阪のミナミで手術なのです💦

— HARU 卍 拳禅一如 (@HARU0326CEO) June 3, 2020
とても丁寧に手術をしてくださったので、傷跡は残っていません。
仕上がり具合いにはとても満足していて自信を持てるようになり、頻繁に出かけるようになりました。
近々同窓会があるのですが、瞼が垂れた状態のまま行ったらきっと誰だか分からなかったと思います。
それくらい、目の与える印象は大きいということです。
現在はこの大きさを維持できるようにフェイスストレッチをしています。